2007年04月01日

2007東京モーターサイクルショウ

今年も行ってきました。
土曜に行ったのですが、空模様が怪しかったのと、別件で寄り道もしたかったので、
今回はバイクで行くのはあきらめ、電車で行きました。

モーターショウとは違い、ビックリするようなコンセプトマシンは出展されないですが、
日ごろお世話になってるような、パーツメーカー等が出展してて、それらを見るのが
楽しみなんです。

今回個人的に注目してたのは、カーボン製のヘルメット。
前回の東京モーターショウにはアライが出展してたのですが、今回は出展もしていませんでした。
他のメーカーでは何点も出てたのですが、14万円とかでだったので、一般的な価格での発売は、
まだまだ先のようです。

今年から800ccに変更になったMotoGP、さすがに展示車は990ccばかりと思ってたら、
早速展示されてました。

RC212V
さすがHONDA。RC211VとRC212Vの両方を展示してました。
リアセクションが大きく変更されてるのが良くわかります。

M1
YAMAHAは、ロッシの巨大写真と一緒の展示です。
意外と人が少なく、人気薄。 なんででしょうか。

M1
かつての世界王者、ミック・ドゥーハンを発見。初めて見ました。ちょっと感激。

M1
今回一番貴重だと思ったのは、コレ。Bimotaらしい一台。高いんでしょうね。

投稿者 Poyo : 2007年04月01日 23:46